Am Dobben 14-16
28203 Bremen
Germany
電話 +49 421 460 414 3-0
Fax   +49 421 460 414 340
オフィス営業時間:
月曜〜木曜 09:00 - 19:00
金曜           09:00 - 13:00

レベル区分およびテスト

当校で提供しているA1, A2, B1, B2 そして C1のレベル段階は、欧州評議会が定めた語学力評価基準に則って設定されています。このレベルは段階的にも理論的にも的確に構成され、全部で160時間、8週間の授業です。レベルC1を終了した後、当校では計100時間のTest DaF準備コースも提供しています。

A1 - 基本的な 言葉の応用

日常的な事柄や具体的に必要な物事を行うための簡単な文章を理解したり表現できます。自己紹介や他の人について説明でき、どこに住んでいるか、またどんなことに興味があったり何をしているか等の質問をし、それに対する返答も可能になります。会話をしている相手がゆっくりとわかりやすく話してくれるのであれば、意思の疎通ができます。

A2 - 基本的な 言葉の応用

人物描写、家族、買い物、仕事や身の回りの事など、普段の生活に直接的に関係のある、頻繁に使われる文章や表現を理解できます。日常的に繰り返される状況を把握し、身についた事柄にまつわる会話が交わせるようになり、実際に必要な物事に関し、自分の出身や学んだことを元に表現できます。

B1 - 主体的な 言葉の使用

わかりやすく標準的な会話であれば、仕事、学校、趣味などの分野で要点を理解できます。例えば旅行などで必要とされる会話でもほとんどの状況で内容を把握し、個人的に興味を持っている分野について話せます。自らの経験や出来事について説明し、夢や希望そして目標などを述べたり、理由と共に計画や展望を話すことも可能です。

B2 - 主体的な 言葉の使用

総合的な文章の具体的および抽象的なテーマに関わる要旨を理解できます。例えば個人的な専門分野における議論などが可能です。ドイツ語を母国語とする人々とお互いに困難を感じずに一般的な会話を自然に行うことができ、幅広いテーマの多様性を明確かつ詳細に表現でき、質問について自分の立場を述べ、色々な可能性の長所や短所を挙げられます。

C1 - 総合的な 言葉の使用

多種多様で高度な長文を理解し、その背景に含まれている意味も把握できます。また、語彙の幅が広く流暢に表現することも可能です。ドイツ社会、仕事、また職業訓練や学業において必要とされる、効果的かつ柔軟性のある語学力を有します。明確、論理的、そして詳細で総合的な事柄について発言し、その際に文章に結びつく様々な要素を的確に応用できます。